3月16日スタッフお祝いの会


3月7日に還暦を迎えられたIさんと今年結婚された3名のスタッフのお祝いの会を開催しました!Iさんは赤い帽子とちゃんちゃんこを嫌がっていましたが満更でもない様子で、よく似合っていました(^^;)Lさんは奥さんを連れて来られ、とても仲睦まじい姿を見せてもらい、こちらまで嬉しくなりました。

亀山電機では、実際に社内イベントを開催し、働いている従業員同士の絆を深め、仕事に繋がるよう努力しています。社内では険しい顔をしていることが多いですが(笑)、たまにはこうやってスタッフで仲間のお祝いを喜び、会を開いて仕事においても笑顔を見ていければ良いなと思います。そしてビジネス面からだけではなく、仲間のお祝いをしてあげようと参加してくれたスタッフ1人1人の『気持ち』をとても嬉しく思いました。このような「想い」はいつか必ず自分に返ってくることと思います。

そして花束・飾り付け等、忙しい中準備から片付けまで頑張ってくれた幹事メンバー、心よりお疲れ様でした。笑いあり涙あり、主役の4名にも伝わったことと思います。改めて、持ちつ持たれつの関係にほっこりなりました。今後も、スタッフ同士のコミュニケーションやモチベーションを高め、結果として働きがいに繋げていく所存です。

 

全体写真

投稿者のプロフィール

北口功幸
1965年(昭和40年)大村の松原の漁師街生まれ。
松原小学校、郡中学校を経て、国立佐世保工業高等専門学校(佐世保高専) 機械工学科を1986年(昭和61年)に卒業。
空調衛生設備会社へ入社し、同社九州支店へ配属。その後、長崎地場の機械・設備設計会社や制御系の会社を経て、1996年(平成8年)に亀山電機を設立しました。
剣道とバレーボールは小学校から関わりを持ち続け、10年続けた剣道は三段です。
坂本竜馬に憧れ、亀山電機を設立しました。
【所属】
長崎西ロータリークラブ 会員
佐世保高専同窓会 幹事
佐世保高専剣道部OB会役員
ベンチャーサロン・サセボ(世話人)
NTC西九州テクノコンソーシアム(技術交流・人材育成検討WG主査)
佐世保IT研究協議会 理事長