第24期 亀山電機入社式を行いました!


24期がスタートし、4月1日(月)入社式を行いました。インド出身のCさん含む、6名が新たに入社してくれました。例年と比較して今年は女性が多いです。緊張している反面、6名それぞれフレッシュな表情を見せてくれました。初々しいですね・・・(*^^*) 私も33年前はこのような表情をしていたのでしょうか。

これから今まで経験した事がない事が待ち受けていると思います。「初心」を忘れず、「目標」を持って今後の亀山電機での生活・仕事を頑張ってほしいと思っています。
また、会社としても、6名が十二分に持っている能力を発揮できるように、業務はもちろん、イベントの企画など環境作りに努めたいと思っています。

山に登るには、道は一本ではありません。 複数の道があります。 山の頂が高ければ高いほど道は多く存在します。 自分を信じて諦める事無く初志貫徹で頑張ってほしいものです。新入社員が入ることによって、既存社員も気持ち入れ換えて、頑張るみたいです(^.^)

最初の一年はキツイかもしれないですが、頑張れ新人6名!!

入社式写真

 

 

投稿者のプロフィール

北口功幸
1965年(昭和40年)大村の松原の漁師街生まれ。
松原小学校、郡中学校を経て、国立佐世保工業高等専門学校(佐世保高専) 機械工学科を1986年(昭和61年)に卒業。
空調衛生設備会社へ入社し、同社九州支店へ配属。その後、長崎地場の機械・設備設計会社や制御系の会社を経て、1996年(平成8年)に亀山電機を設立しました。
剣道とバレーボールは小学校から関わりを持ち続け、10年続けた剣道は三段です。
坂本竜馬に憧れ、亀山電機を設立しました。
【所属】
長崎西ロータリークラブ 会員
佐世保高専同窓会 幹事
佐世保高専剣道部OB会役員
ベンチャーサロン・サセボ(世話人)
NTC西九州テクノコンソーシアム(技術交流・人材育成検討WG主査)
佐世保IT研究協議会 理事長